【Camera】ナショナルジオグラフィックの三脚に悩む。

National Geographic 三脚 3ウェイ雲台 アルミ 4段 NGPH001

 

ナショナルジオグラフィックの三脚を買うかどうかで悩んでいます。

 

 

 

 
 
先日、秋葉原ヨドバシカメラを散策しておりましたところ、気の良さそうなおじさん(テンション高め)が、「いいとこに来た!」と言わんばかりに「こっちこっち!」と5メートルほど先の三脚コーナーから謎の手招き。
 
「一体何が起きたのか・・・?」と戸惑いながらも、誰がどう見ても僕を招いている様子全開だったので、回避する手立てもなく、ふらりと三脚コーナーへイン。
 
「探してるんでしょ、三脚?」と出会い頭の一発。
確かに手頃でいいのがあれば、むしろどこのメーカーのものが良いのやらと本人も探してるんだか探してないんだかわからない状態での遭遇。
 
ただ、その気の良いおじさんたるや、こちらの要望は大体のこと一通りフルシカトで、「だって持ってないんでしょ?」「持ってないならまず買わなきゃ!」「まず安いの使ってみてからでしょ!」などと、ハードラッシュ。
 
どんだけメーカーからバックマージン稼いでるんだろうと下世話な疑問を脳みその端に置きつつ、「確かにおっしゃる通りだな」とも思う僕。
 
接客された時に必ずと言っていいほど溢れ出る謎の「そんなにすぐ買わないからね!」的な対抗心がここでも発動し、「とりあえず検討しますね」と店を後にする。
 
しかしながら、手頃な価格帯、確かに買って失敗はない価格帯、居酒屋一軒分くらいの価格帯などと、価格帯をかなり意識しつつもいつしか思いを馳せる僕。
 
そもそも、三脚を検討したあたりから、「最初はちゃんとした三脚を買ったほうがいい」「買うなら1万円台が良い」という何の根拠も示さない定説が僕の周りにまとわりついており、「これはもう使ってみないことにはわからない」と自分の中で決定づけた。
 
そのくせまだ悩んでいる。
買うべきか。
どうせ買うなら他のメーカーにしようかななど。
未だ調査は止まらない。
むしろそんなに優先順位高くないのだと思う。
引き続き要検討。