【レンタル】北の国から'89帰郷

北の国から 89 帰郷 [DVD]

 

GEOレンタルで北の国から'89帰郷を観ました。

 

 

 

北の国から 89 帰郷 [DVD]

北の国から 89 帰郷 [DVD]

 

 

 

はじめに

前作の87初恋からさらに2年。

五郎の懐の深さがさらに深まる今作。

東京から帰ってきた五郎。

すくすくと学生から社会人へと向かう蛍。

家族のそれぞれの成長と葛藤が素敵な今作です。

 

こんな人にオススメです

北の国からが好きな人

これから北の国からを観たい人

親と離れて暮らしている人

これから親元を離れていく人

 

ざっくり内容紹介

Amazonレビュー
北海道の富良野を物語の軸に、そこに暮らす黒板五郎と、彼の子供たちの成長を描く、スペシャル版第4作。
五郎は大量の材木を仕入れ、自分一人で丸太小屋を作り始める。

いつの日か、五郎、純、蛍がまた三人一緒で暮らすためなのか、図面には部屋が三人分用意されていた。

だが、蛍は看護学校へ通うため春から旭川へ行くこととなり、純は東京で暮らしながら全く連絡を寄こすことがなくなっていた。

傷害事件を起こしてしまう純、行き帰りの電車で知り合った浪人生と恋に落ちる蛍。

そんな二人を、五郎は歳を重ねたせいか、これまで以上に温かく受け入れる。

より濃密に、より切なく、シリーズを通しある種のターニングポイントを迎えたともいえる作品。(田中 元)

 

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
北海道・富良野を舞台に家族の愛と絆を描いたドラマスペシャルのDVD化第4弾。

中学卒業後、旭川の病院で働きながら定時制看護学校に通い出した蛍は、ある日勇次という青年に出会い恋に落ちる。

一方、純は東京で気ままな生活を送っていたが…。

 

内容(「Oricon」データベースより)
北海道・富良野を舞台に、家族の愛と絆を描いた名作ドラマ「北の国から」のドラマスペシャル第4弾がDVDで登場!

田中邦衛吉岡秀隆中嶋朋子ほか出演。

 

あらすじ

五郎(田中邦衛)は、朝早く螢(中嶋朋子)を旭川に送り出すと、将来の家作りのためにひとり丸太を削り、夜は螢の帰りを迎え、スナックで酒に酔う。

東京から純(吉岡秀隆)が送金してくるのがうれしい。

兄妹二人ともけなげにやっていると思うと、飲まずにはいられないのだ。

その純だが、実は東京で二度三度と勤めを変え、バイク仲間に加わり、髪まで赤く染めて叔母の雪子(竹下景子)たちを心配させていた。

赤い髪で富良野には帰れない。

貯めていた帰郷旅費の袋も破り、400ccのバイクを買うために危険な相手とも関わることになり、あげくは傷害事件まで起こしてしまう。

一方富良野では、汽車で旭川に通って看護師の勉強をする螢は、毎朝車中で顔を合わせる予備校生の勇次(緒形直人)とほのかな慕情を通わせるようになる。

 

オススメ1

東京から帰った純が、五郎が入る風呂の湯を沸かしながら話すシーン。

東京で傷害を起こした純は、五郎にそのことを打ち明け、五郎から理由を聞かれると「大事なものを取られたから」と五郎に説明します。

「人にケガさせるほど大事なものだったのか?」と聞かれると純はうなずきます。

五郎はただ優しく「男には戦わねばならん時がある」と純の傷ついた心を救います。

 

五郎は昔から純を叱りません。

この叱らずに諭す感じがいつも観ていてほっこりします。

 

オススメ2

純は五郎が入る風呂の湯を沸かしながら、五郎が作る丸太小屋を手伝いたいと言います。

しかし五郎はそれを断ります。

「あれは俺ひとりで作るんだ。俺ひとりが暮らすんだから。」と。

これもまた五郎なりの子離れなのだと思います。

優しい突き放し方に五郎の父親としての成長を感じます。

 

作品紹介

<出演者>
黒板五郎:田中邦衛
黒板純:吉岡秀隆
黒板螢:中嶋朋子
井関雪子:竹下景子
井関利彦:村井国夫
北村草太:岩城滉一
中畑和夫:地井武男
中畑みずえ:清水まゆみ
和久井勇次:緒形直人
勇次の伯母:正司照枝
大里れい:横山めぐみ
飯田アイコ:美保純
飯田広介:古本新之輔
チンタ:永堀剛敏
吉本友子:今野照子
成田新吉:ガッツ石松
松下豪介:南雲佑介
宮田寛次:布施博
エリ:洞口依子
ほか<スタッフ>
原作・脚本:倉本 聰
音楽:さだまさし
プロデューサー:山田良明
撮影:竹越由幸
美術:根本研二
照明:本間利明
音声:西田貞雄
演出:杉田成道
制作:フジテレビ

 

感想

今作は蛍の淡い恋に主軸を置いた作品です。

ただ僕は自分が男ということもあり、個人的には父親と息子のやり取りに自分を重ねてしまいます。

純はとにかく繊細でいつも何かしら傷ついて、五郎の優しさに癒されながら成長していきます。

蛍はそんな五郎と純の間で優しく仲をとり持ち、父親への優しさと配慮を忘れません。

この3人のバランスが黒板家は最高です。

 

 

北の国から 89 帰郷 [DVD]

北の国から 89 帰郷 [DVD]